読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年度の生活

異動しました。

そして、なんていうか、郊外の職場になった。

土地勘もなく仕事内容も今までと全く違うので、手探り状態ですが、平和にやっております。

そう、平和なのである。

仕事内容がどっちかというと季節モノが多いので、今だけ?全体的に?余裕があるようです。

2年前に着任したときは、仕事がわかんなすぎて時間がかかりすぎて不夜城ラストサムライになっていたものでしたが(数回だけだけど)。

今部署では、まだ二日しか経ってないけど6時とかに家にいる。すげー。通勤時間は伸びたんだけどなー。

なので、今年度は自宅でご飯作ったりお弁当作ったりテレビ見たりする生活になりそうです。

たぶん給料は下がる。

ここ最近はずっと、炊飯器最後に使ったのいつだっけ?みたいな生活だったので、新鮮です。

新鮮つーか。

もう快適すぎて以前の生活に戻れなそうです・・・!!

まぁまだ仕事始まってすらいないような感じなので、今後わかりませんが。

今ごろ私の前任者の方は私がのこした中途半端な仕事に四苦八苦していることでしょう・・・

んで。今日はまさに6時に家に着いた。

今日の主な仕事はというと、元タバコ部屋を倉庫にすべく清掃を行った。だいたいそれで終了した。

それでめっちゃ疲れて、においもついた感じがしたのでかえってすぐにお風呂にお湯をためた。

もうね、炊飯器同様、最後にお風呂入れたのいつだっけ?てくらい、ずっと湯船使ってなかった。

むしろ、シャワーじゃないほうの蛇口、こんなに勢い強かったっけ?ってくらい忘れてる。

蛇口もね、忘れてたんじゃないかな。自分は湯船にお湯をためるために生きてるって。

久しぶりに、彼は生きがいを感じて一心不乱に湯を吐き続けた…みたいな勢いだった。

んでお風呂の電気消してキャンドル置いて、ぼーっと湯に浸かろうと。

うん。女子のよう。

でも、でもね。

あー今日は疲れた!もう、お風呂でのんびりしてやる!って思っても、私すぐ飽きるんです。

飽きて、すぐ上がる。

我ながら実に女子甲斐のない女である。

なんかのんびりしている自分を客観的に思考してしまって、あんまり休まらないんですねー。

私、今、のんびりして安らいでる女子みたい・・・?とか頭で考えてる時点で安らいでないよね。

本当、エネルギーの使い方を間違い過ぎてると我ながら思う。

でもたぶん子供のころからこういう頭の使い方をしてきたので、今さら構造を変えられない気がする。

みんなどうやって育ったの・・・(´・ω・`)

まぁそんなわけで、可能な限りゆったりして規則正しい生活を送りたいと思います。

あと、ちゃんとした格好しよう。髪切りたい!

とりとめないですがこのへんで。