読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連れ添う

タイトルどおりです。

最近、お互い歳取っても変わらず一緒にいるのって難しいなーとか思うわけです。

相手の物分り悪くなったりとか、フットワーク重くなったりとか。

もちろんお互い様なんだけど、でもやっぱり同時に同じくらい老いるわけじゃなくて、

あっちが圧倒的に早い場合とかあるじゃないですか。

そう、iPhoneならね。

つーことで、ケータイ(iPhone5)死にそう。

過去の記事で書きましたが、植物状態になりかけたところを電気ショックで奇跡の生還をした彼です。

→「iPhoneを永眠させかけた話(長文)」 
iPhoneを永眠させかけた話(長文) - omoitsuki07’s blog

あの後しばらくは変わらぬ姿・中身のまま元気だったのですが。

あの事件が関係あるのかはわかりません。

もしくは、私があまりに鬼嫁すぎて(酷使しすぎて)、現実逃避しているのかもしれません。

しばしば「はて、わしなんでここにいるんじゃろ?」ばりのすっとぼけ具合で困ってます。

とりあえず、命令されるのが大嫌いになりました。

しかしケータイというのはそもそも持ち主の思うように動いてなんぼだと思うので、その時点でケータイの存在意義としてどうなのと思います笑

アプリのアイコン押すと、押されたことには気づいてるんだけど、「はて…?」みたいな。

「らいん…?・・・・・・・・・おぉ、そういえば、さっきも開いたな?これじゃったな?」ぐらいのペース。

んもー!さっきできてたじゃん!なんですぐ忘れるの!?ってなる。

怒っちゃいけない、彼も必死。

特にFBが一番嫌いらしい。FBのアイコン押して、操作できる状態できちんとFBが出てくるのは10〜15回に1回くらいです。

押しても、「わしゃ知らん…」みたいな感じでガン無視。

いわゆる「ばあさん飯はまだか」「あらやだおじいさん、さっき食べたじゃありませんか」「わしゃ知らん…」みたいな気持ちになる。

「おじいさん、何度も押してるじゃありませんか」「わしゃ知らん…押されてないもん・・・覚えとらんもん…」みたいな押し問答が続く。

その後は、無反応であることが一番多いです。しかしよく見ると、押すとアイコンの色が変わってて、押されたことに気づいている。確信犯かよ。悪質。

FBの画面っぽい雰囲気出すけど内容が一切表示されないケースがよくあって、そういう場合はタップしても何しても無反応。もう、人間だったら目が合わないレベル。

どうしようもなくて放置してるとスリープ状態で画面暗くなって、その後しばらく昏睡状態になってたりする。何押しても起きない。

もしかして永遠の眠りについたんじゃ?とヒヤッとさせられる。

でも、しばらくすると、ぼやーんと勝手に起きてたりする。

本当にマイペース老人です。

画面を一瞬だけ表示して勝手にホーム画面に戻ることもよくあって。

「知っとるけど気分じゃない。ほれ家帰るぞ」みたいな。んで勝手に帰っちゃう。んで昏睡。

かと思えば、アイコン押して、無視するから、「気分が乗らないならもういいよー」って寛大な気持ちで諦めたのに、数秒後に「ばあさん!これじゃな!?これ押したよな!?」ってすごい張り切ってアプリ起動してきて、サクサク操作できるときもある。このときばかりは、若かった時の彼に会ったような気持ちですごくテンションあがります。でも、次の瞬間にはもう、年老いた彼になっているのです。

元気だったころの彼に会いたいなぁと思うけれど、もうかなわないことは知っています。

昔と比べて、明らかに体力もなくなっていて。一日もたない。割とどこでも常に管につながれている状態です。もう延命措置みたいなもんです。どこに行くにも充電プラグ持ち歩かないと不安。ほんと、薬が手放せない老人みたいだなーと思う。

一応、着信とかがあれば教えてくれるし新着情報もアピールしてくれるので夫婦仲に亀裂は入らずに済んでいます。

が、反応の遅さがどんどん悪化したら、離婚が先か、看取りが先かという話になってきます。

せめて彼との楽しい記憶を・・・もとい、バックアップだけはこまめにとっとこうと思いますが、その辺は私も疎くて仕組みがあんまりよく分かってませんwやっぱりお互い様なのかもしれませんwww