読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋の訪れ

残業を終えて外に出るとマジで真っ暗な私の職場。ちなみに夏はすぐ横の田んぼからカエルの鳴き声がめっちゃ聞こえる大変静かな場所なんですけどね。


今日外に出たら、今年の秋の訪れを感じましたよー!

空気がね。冷たくて澄んでた。

コートを着る冬の日々を思い出しました。

毎年のことながら、春〜夏になると、冬の生活の空気感が全く思い出せなくなるんだよね。冬が寒いのは当然なんだけど、冬、よくコート着てたなー!ありえない!!という気持ちになる。


それが、今日外に出て、今年初めて「これはコートが欲しくなる季節がすぐ来るなー」とスッと思えたのでした。

鼻の通りがスーンと良くなるような澄んだ空気(情緒ゼロ)。

で、そのスーンとした空気のなかに金木犀の香りが漂って、帰り道は今期ベスト3に入るくらいいい感じだったなぁ。きもちよかった。

たぶんあと1日で今週が終わるっていう解放感ありきの感覚だけど。笑


さて、今日はネロにならずにベッドで寝よう。