読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり好き、そして母と同じ道

さて!さてさて!

今の旬と言えば。

そうですね、バーゲンですね。

私の住んでいる街でもここ数日でどんどんバーゲンが始まっています。

数日前から、下見という名の「バーゲンまで我慢できないからもう買っちゃおうかな?」徘徊を繰り返し行っていたのですが、幸いにも?気に入ったものもなく、バーゲン本番に突入。

そしたら!バーゲン初日ってやっぱ違うんだね!人ごみがすごかった〜

みんな気合入ってましたわ。

試着するのに15分ぐらい待った・・・

そしてなんでバーゲンってあんなに頭バカになっちゃうんだろう。

なんか、何も買わないと、みんなが利用している人生をお得に楽しく生きるtipを無駄にしているような気持ちになっちゃうんだよね・・・私も得しなきゃ!!みたいな気持ちになる。お金払うのに。笑

それでも、最近は昔より抑え気味になった、と思う。

んで、手に取るもの手に取るもの、なんか見たことあるんだよね。

もうすでに持っているような。

でもーやっぱり好きなんですね。そういうの。

見たことあるけどー、パッと見うちにあるあれとおんなじだけどー、でも、ここが違う!素材が違うから着れる季節が違う!丈感が違うから下に合わせるものが違う!うちにあるあれだと上着着れないけどこれなら着れる!

という理由のような理由じゃないような気持ちがいっぱいいっぱい。

んで、年々、白いブラウスのようなものを多く手に取る傾向にある。

そのたび母のことを思い出す。

白いレースのチュニックみたいなのいっぱい持ってた母・・・

「それ、ほぼおんなじの持ってんじゃん・・・」

と冷ややかにつっこむ娘(私)に、一生懸命「違うの!違うのよぉー」と言っていた母・・・

娘、完全に同じ道たどってる。

親子じゃなくても成人女性に多い病気なのかな。白レース病。

私はレースだけじゃないけど、白いシャツとブラウスだけで8枚持ってるなぁ。

そこに白いTシャツ5枚足して、カーディガンとかニット系4枚。白だけで16枚かー。

しかも春夏服だけだから冬服で見逃してるやつあるかも・・・

とか考えたら、もう本当に母のこと責められない。

Tシャツに至っては、ここ数年白しか買ってないかもしれない。

私には親しくしている人語を操るゴリラがいるのですが、

そのゴリラが「汗かいてるのがばれないようにTシャツは白か紺か黒に限る」

と言っている話を聞いてから、私自身はそんなに汗かかないのに「なるほど」と思ってしまい、

そこからさらに白率高まった気がします。

そして、あと紺ね紺。

今日も紺のサマーニットのようなものを買ったんだけど、

とりあえず半袖の紺色だけでもう4枚目だった。春用に七分の紺が4つある。

なのに、やはりどこに行っても手に取るのは同じ白か紺なんだよなぁ。

この選択ルートから脱する日は来るのかなー。

おわり