読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamicolozy

今日ね、各社から送られてくるクレジットカードの明細を確認していてですね。

あ、私、明細は今どき断固紙派なんですけどね。

web明細だとポイント付与とか、むしろ紙明細だと1回50円かかったりとかするんだけど、

ログインするのめんどいし絶対見ないから、ちょっと損してでも紙でいただきたいという

非エコな者です。

まぁ紙で見たから・確認したからといって消費を改めるわけでもなし何の意味があるのかといったら別の話なんだけど、これでいよいよ強制的に明細見る機会すらなくなったら、何かが終わる気がする。

まぁそんなわけで、明細チェックしてまして。

あれ、キャンペーン情報とか特典情報とか小冊子余計なものいろいろ入れてくれるんだよね。

あれを入れなければ50円のところ30円でいいんじゃないかと思うんだけど…

ま、それで今日、それらを見てたらねー、ちょっと高級感のあるふわふわした?和紙っぽい素材の広告が入ってたの。

それ見た瞬間!

青春がよみがえった!!!

「これ、紙コロジーの素材にしたら良さそう…」

か み コ ロ ジ ー

20年ぶりに脳裏によみがえったあのミキサー。紙漉き器。

分かる人いるかなぁ?

紙を水と一緒にミキサーにかけ(ただし手回し)、紙漉き器に通してはがきサイズに整形し、乾燥させてはがきにするという女児向けおもちゃです。

紙は、初級はティッシュから、上級者向けの段ボールまで、頑張ればあらゆる紙類をはがきにすることが可能。

ハート形や凧型(たぶん年賀状に使用されることを想定)もあり、また、ミキサーに絵具を入れることで着色させることも可能なので、女児の凝りたい欲求を満たすこともできる、私が知る限りかなり上位の優れた玩具です。

そのわりに今まで忘れてたけど。

その思い出がね、もうめっちゃ思い出されて。

確かサンタさんにもらったような・・・?とにかく、めっちゃはまって、めっちゃ楽しんだ思い出のおもちゃ(ただし作ったカードやはがきを使った記憶は全くない)。

が、なぜか。クレジットカードの明細と一緒に送られてきた広告で一気に思い出されたよー。

色味も統一感があって、ほんと。いいはがき作る自信ある。笑

もう実家にはないのかな…探してみようかな。笑

どんなセットなのか見せようと思ったけどうまく画像載せられなかったので、この記事を読んで

「あーーーっカミコロジー!」とアハ体験した方は、ぜひぜひ画像検索してみてね。

ほんと懐かしくて、純情無垢だった自分を思い出してたまらなくなりますよ。