読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年度の生活その2(主に心が狭い話)

みなさん、お元気ですかー。

私はというと、一応元気にやっています。主に自炊とかに重点を置いた生活をしています。笑

良くも悪くもイージーモードって感じでかなり気の抜けた生活をしています。

いろいろ持て余してる。最も持て余したいお金だけは、なぜかない。

まぁ、イージーモードなりにいろいろあってね。

帰り、雨降ってるかなーって窓の外見ても、ひとっこ一人歩いてないから全然参考にならないとか、

車社会すぎて歩行者いないだろって前提が強めで赴任二日目で2回車に轢かれかけたりとか、

地域的にある苗字が圧倒的に多いんだけど、電話かけてくるおじいちゃんたちはみんな苗字しか言わないので、誰だかさっぱりわからないとか、

むしろご本人を見てもみんなご高齢の男性で全然区別つかなかったりとか、

先輩に「あの人だれかわかる?前に差し入れもらった人だよ」ってそのうちの一人を聞かれたんだけど、差し入れ完食したのに全然名前思い出せなかったりとか、

まぁそんなレベルのいろいろなんで、全然ご心配には値しないんですけど。うん、ほんとね。

あとは電車通勤になったのが地味にストレスー。

方向的に高校生・大学生と一緒。どこ大だか知らんけど。

満員電車ではないんだけど、なんかね・・・もう私ダメ。完全におばさん。若い子に寛容になれない。

これだから若い子は。って絶対そのうち言い出す。ていうかもう言ってるかもしんない。

なんなんだろうー若い子ってリュック派すごい多いんだけど、それ下ろすと爆発するタイプの爆弾?そういう映画?って聞きたくなるくらい、絶対どんなに混んでても下ろさないよねリュック。

あの強力・剛力みたいなリュック。もう富士山行けよ・・・

あとなんでなんだろうーなんであんなに声でかいの。なんで見ず知らずのお前の彼氏がよくハーフっぽいって言われるけど自分では別にかっこいいと思ってなくてでもなんだかんだで1年付き合ってることとか知らなきゃいけないの。興味ねーよ。

そして見ず知らずの女(私)がそんなこと思っているともつゆ知らず、な純粋な彼女たち。

完全に相性悪い。笑

少女たちよ、いじわるおばさんでごめんよ・・・(と一応言っておく)

大学生?については、あと1か月もすれば自主休校という最重要単語を覚えて、こんな朝早い電車不要になるだろうと踏んでるんだけど、それにしても高校生は1年中これだよな・・・。

早く、夏休み来てほしい。

赴任時はまだ春休みだから気付かなかったぜ・・・甘かった。

まーそんな感じの生活です。

あれだね。心配やいたわりの余地なし(&心の余地なし)ということはお分かりいただけたのではないかと思います。

つーことで、元気です。

それではあでぃおす!